スノーシューでいく八ヶ岳の旅

 

 

SUNDAYスノーシューあそび

今回は北八ヶ岳にある神秘の山小屋

しらびそ小屋をめざして楽しい山歩きをしてまいりました

 

青空と真っ白な地に挟まれて

進む道には、春を待つ木々や動物達の

ゆっくりとして力強い命の営みが静かに聞こえてくる

 

ここの世界は静寂です

 

80㎝も積もった雪の上をいけば

夏場歩いていた登山道以外のヤブ道も入っていける

これもスノーシューの醍醐味の一つ!

 

登山道を外れかつて使われていたトロッコ道を案内してもらい

誰も歩いた跡のない場所をラッセル!

あるのはキツネかウサギはたまたカモシカの

小さな足取りが残されている


ノートレースの道は

踏み固められたトレースとは違う感触

モフモフぎゅぎゅ?なんだか嬉しくなって段差のあるところから

雪にダイブしてみる

 

痛くもない気持ちイー

雪だらけ・・けど楽しい


気がつくと童心にかえっている自分がいる

 

森に囲まれ物語に出てきそうなしらびそ小屋の向こうには

 目の前に天狗岳がドーン

 

冬山の素晴らしい景色に出会えたのです!

 

非常用のツェルト体験もさせていただきました

この時期は特に風から守ってくれるので休憩時に大活躍です。


自由で開放的で非日常的

そんな魅力を秘めた冬の山


一歩間違えると

取り返しが付かない事が起きてしまうのも山のもう一つの顔

ソンナ事にならないよう山を知る。という事を楽しみながら

沢山おしえていただけた山行でもありました



ご参加いただいたみなさま、ガイドしてくれた三上さん

素敵な旅をありがとうございました!!!