Look up on a Map!!

 

 

 

やぶ山ガイド 三上さんと行く

リアルな地図読み講習!学んでまいりました!

 

地図とコンパスと山と自分を頼りに

進む道。自分が地形図上でどんな状況に置かれているか把握しながら進みます。

 

尾根・沢・岩・・あっていると思っていても実は間違っていた~!!

なんてこともあり、ドキドキわくわく冒険しているようでした。

 

 

「尾根は登るよりも下る方が数倍難しい、一般的な道迷いも下りが多い。

ピークからの下りはじめの見極めがとても難しいです。

コンパスを使っていたとしても、コンパスに頼り切ってしまうと

自分の思い込みも入って間違えてしまう・・・

地形図の表現している地形と、実際の地形を見比べて

コンパスの進行方向も確認しつつ微調整しながら進みます。」と三上さんがおしえてくれる。

 

一人ずつ先頭をきって読みながら歩かせてくれるので、間違えていたところも

なぜ間違えたか?間違いやすいのか?そうならないために・・

などなど詳しく教えていただき、とても身になりました。

 

地図を読む・・

 

そこから見えてくる

長い歴史の中で変化していく大地・・そして人の営み

 

地図読みにはそんな魅力も読めるのです!!

 


ご参加いただいたみなさま、素晴らしい時間を

本当にありがとうございました!


これからナビゲーションスキルを必要とする

アドベンチャーレースを考えている方

広大な自然と真正面から対峙するための登山知識を高めたい方

やぶ山をこよなく愛する三上浩文さんの講習会へぜひ!!

 

次回6月3日(水)には地図を読でいく山菜採りツアーをいたします!

美味しくて勉強になる・・なんともHAPPYなツアーです!

 

詳細は後日BlogにてUPします!!