BACKPACKERS GATHERING

 

ため息ばかりの口もとに歌を。

 

スクロールばかりの手のひらに花束を。

 

心に描くユートピアを求めて旅にでよう。

 

今すぐには難しくても、いつか必ずその時はやってくる。

今はその時のために力を貯めるとき。

 

冬の森の地中で、

春に向けてじっくりと力を貯めて、

芽吹きの時を待つ草木のように。

 

どこに向かえばいいのかって?

 

手のひらの中の世界だけを

いくら覗いてみても、たぶん見つからない。

 

答えは風の中にあるのだから。

 

まどわされない。

 

これまで歩いてきた道のりが、次の旅への道しるべになる。

 

旅にでよう。

その時がきたら。

バックパックひとつで。

 

 

旅に着ていきたいのはこんな服。

さらりと風を感じて、旅先で洗ってもすぐ乾く。

 

「UNHALFDRAWING」

SWEAT LONGSLEEVE

 

不変的デザインの スポーツウエア 

クルーネックスウェットをベースに、

現代の生地を使用した「過去」と「今」が融合した逸品です。

 

素材は、着なくなってしまった洋服に、

また新たな息吹を吹き込んで蘇らせているBRING が生み出す

100%リサイクルポリエステル。

 

古着から特殊な技術でポリエステル成分だけを取り出し、

もう一度糸から作り直しています。

 

ポリエステル100%なのに、

コットンのような質感で

速乾性に優れ、 さらりと柔らかい着心地。 

 

軽やかで心地よく風を感じる素材なので

湿度や気温が高くなってもオーバーヒートせず、

レイヤリング次第では蒸れや寒さをカバーしながら

シーズンを選ばず、さまざまなシーンで快適に行動できます。 

 

普遍的なデザインの中に宿る未来。

 

着るシーンも、季節も。

いろんな垣根を超えていく服。

 

自然に口ずさんでしまう歌のように、

いつもつい手にとってしまうスウェット。

.

このスウェットをスケッチブックに。

 

イラストレーターであり、

昨年全長3500kmのアパラチアントレイルを踏破し、

アメリカの3大ロングトレイルのすべてを旅した

トリプルクラウン・ハイカーである河戸良佑さんに

オリジナルデザインを描き下ろして頂きました。

 

SUNDAYだけの特別なSWEAT LONGSLEEVEが届きました。

 

皆様の旅のお供に選んでいただけたらうれしいです。