旅するコーヒー

 

「We roast quality coffee grown by sustainable farms and deliver it by bicycle」を

コンセプトに、フェアトレードされた最高品質のオーガニックコーヒーを自家焙煎し、

専用のトレーラーをつけた自転車でデリバリーしているユニークなロースタリー

「BICYCLE COFFEE」
@bicyclecoffeetokyo

創業は、アメリカ、サンフランシスコ。

とある3兄弟が、中南米で貧困にあえぐコーヒー農家の現実を目の当たりにしたことをきっかけに、有機栽培された良質なコーヒー豆を正当な価格(フェアトレード)で直接農園から購入することで、コーヒー農家の生活を安定させ、自分達で焙煎した豆を、 自転車を使って配達していくという形で、自らそのサイクルの中に参加するという信念を持って立ち上げました。

コーヒー豆のパッケージには生分解性100%の、土に分解される自然に優しい素材を使用するなど、 環境負荷を減らす取り組みも積極的に取り入れています。

そんな大切な想いを持って生まれたBICYCLE COFFEEをSUNDAYでも味わっていただけることになりました!

SUNDAYの片隅にある喫茶コーナー「ハイキング喫茶」で、ほっとひといきコーヒーブレイクももちろん、コーヒー豆の販売もしています。
キャップや、タンブラーなどのすてきなグッズもぜひ手にとってみてください。

地球をぐるりと、長い旅をして私たちのもとへやってくるコーヒー豆。

リレーしてくる手と手が、だれにも、どこにも負担をかけることなく、あたたかくつながっていきますように。

そして、まだまだ動きづらい日々が続きますが、コーヒーを配達する自転車が、どこまでも自由に走り回ることができる日が一日もはやくやってくることを願って。